ENTRIES ARCHIVE CATEGORY SEARCH COMMENTS TRACKBACKS LINK 好きな映画

OLの”映画備忘録”みたいなもの

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --/--/-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | TOP ↑ | 編集|
恋愛寫眞 - Collage of Our Life -

期待しないで見てください
恋愛寫眞 - Collage of Our Life -
恋愛寫眞 - Collage of Our Life -

広末涼子も松田龍平もどちらかというとあまり好きな俳優じゃありません。
でもこの映画の中ではとても魅力的な人間でした・
少女漫画の一番あまいところを切り取って映像化したようなとても不思議な作品です(期待していなかったので余計そう感じたのかもしれません)

松田龍平演じる誠人が広末演じる静流のカメラを手にして彼女が見たNYの街を撮影し続ける姿は静流が見た景色を自分も感じたいと思ったから。
ラストで彼女の名を名乗り、彼女の名でカメラマンとして生きていくのは、彼女の視線で被写体を見つめることでこれから先二人分で生きていく決意の現れ。
誠人の静流の才能への嫉妬から離れることになってしまった二人は、結局それを超えて二人で寄り添い、同じものを見続け生きていくのです。

大学時代の周囲の人々、同窓会のシーン、舞台がNYに移ってからも人の心の醜いところは描かれているものの映像はただ淡々と進むのみです。
小池栄子だけが唯一この映画の中でリアルを持ち込んでいたけれども、ひっかかりのくれるセリフが少しずつあったりするけれども、それらを補ってなお広がる透明感。

この映画は映像を楽しむための映画かもしれないと思います。
映像というよりは写真集のような映画。
写真を撮る人ならきっとこんな風に生きた瞬間を切り取りたいという気持ちを喚起させられるかもしれません。
広末涼子ファンの人もそうでない人も彼女の演じる静流には惹きこまれることだと思います。
近々廉価版のDVDも出ることですし、一度手にとってみて下さい・

正直色んな人の感想を聞いて見たい映画でした。
うちの家族は何言いたいのかわからない、広末は嫌いだったけどこの映画では可愛く感じると言っていました。大半そうかな?

スポンサーサイト

| 2005/11/03 | 邦画 | TB(1) | COM(0) | TOP ↑ | 編集|
<<雑記 | HOME | インファナル・アフェア トリロジーBOX>>
COMMENTS
PLEASE COMMENT














管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL


 恋愛寫眞 Collage of Our Life ロマンス/青春2003年 日本監督 堤幸彦出演 広末涼子/松田龍平/小池栄子/山崎樹範/西山繭子/高橋一生/原田篤/江藤漢斉/佐藤二朗/岡本麗/大杉漣死んだはずの彼女から、手紙が届いた。消印は、ニューヨーク。彼女を探しに、僕は、ニューヨークへ旅立った…。あらすじ駆け出 レンタルだけど映画好き | 2005/12/29 20:03 |

| HOME |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。